三菱地所などJV9社、「うめきた 外庭SQUARE」で「みどり」と「イノベーション」が融合したまちづくりの実証実験を始動

三菱地所などJV9社、「うめきた 外庭SQUARE」で「みどり」と「イノベーション」が融合したまちづくりの実証実験を始動

発表日:2020年11月17日
「うめきた 外庭SQUARE」での実証実験が本格始動
~(仮称)うめきた2期地区開発事業で展開する「みどり」と「イノベーション」の融合したまちづくりに向けたトライアル~
三菱地所株式会社を代表企業とするうめきた2期開発事業者JV9社(以下、「事業者JV」(※1))は、地域の方々や行政、民間企業とともに未来のまちづくりのための実証実験を展開する活動拠点「うめきた外庭 SQUARE」(以下、「本施設」)を活用し、関西・大阪の国際競争力強化に資する「みどり(※2)」における先進的活動の実現に向けた先行トライアル(以下、「本トライアル」)を実施いたします。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る