日通、独自開発の医薬品専用車両を導入

日通、独自開発の医薬品専用車両を導入

発表日:2020年11月18日
日通、独自開発の医薬品専用車両導入
当社は、2020年10月までに、東日本、西日本、富山、九州の各医薬品センターにおいて、当社が独自開発した医薬品専用車両を配備しました。
当社は、「日通グループ経営計画2023~非連続な成長”Dynamic Growth”」において、医薬品産業を重点産業の1つとして掲げており、医薬品サプライネットワークの核となる4つの医薬品センターの建設を進め、2021年2月からサービス開始を予定しています。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る