タリーズコーヒー、スマホで席を予約できる「タリーズコーヒー 羽田イノベーションシティ店」をオープン

タリーズコーヒー、スマホで席を予約できる「タリーズコーヒー 羽田イノベーションシティ店」をオープン

発表日:2020年11月20日
タリーズ初のスマホで席を予約できるお店
「タリーズコーヒー 羽田イノベーションシティ店」を11月25日(水)オープン
~大田区の魅力を伝える専用スペースも設置~

タリーズコーヒージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小林義雄、以下:タリーズコーヒー)は、「タリーズコーヒー 羽田イノベーションシティ店」を11月25日(水)にオープンします。
ビジネスユーザーへの快適さを追求した半個室ブース席
コロナ禍で在宅勤務やテレワークを導入した企業が増えたことで、「自宅以外で集中して作業したい」といった需要は高まっています。タリーズコーヒーでは、こうした状況を踏まえ、同店舗にタリーズでは初めて、予約ができるワークスペースを導入します。導入するサービスは、株式会社バカンが提供する「VACAN Noline Autokeep」で、WEB上で空き状況が確認でき、予約もできるサービスです。(時間に応じた料金制(30分200円~)となりますが、年内はトライアル期間のため、無料でお試し頂けます。)

タリーズコーヒー、スマホで席を予約できる「タリーズコーヒー 羽田イノベーションシティ店」をオープン
タリーズコーヒー、スマホで席を予約できる「タリーズコーヒー 羽田イノベーションシティ店」をオープン

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る