ラトックシステム、CO2濃度などの値を測れるWi-Fi接続の環境センサー「RS-WFEVS1」を12月下旬より出荷開始

ラトックシステム、CO2濃度などの値を測れるWi-Fi接続の環境センサー「RS-WFEVS1」を12月下旬より出荷開始

発表日:2020年11月26日
■新製品■
CO2、PMなどの空気質を総合的に見える化し換気の指標に!
Wi-Fi環境センサー12月下旬出荷開始
ラトックシステム株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長 近藤正和、以下ラトックシステム)は、CO2濃度など7つの値を測れるWi-Fi接続の環境センサー「RS-WFEVS1」を12月下旬より出荷開始します。
製品名:Wi-Fi環境センサー
製品型番:RS-WFEVS1
標準価格(税別):¥20,800
発売予定:2020年12月下旬

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る