パナソニック、「顔認証クラウドサービス パートナープログラム」を提供開始

パナソニック、「顔認証クラウドサービス パートナープログラム」を提供開始

発表日:2020年11月30日
顔認証クラウドサービス パートナープログラムの提供を開始
~パートナープログラムを通じ顔認証クラウドサービスで販売規模100億円以上を目指す~
パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:樋口 泰行)とパナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:片倉 達夫/以下パナソニック)は、世界最高水準(※)の顔認証技術を用いたサービスを法人のお客様に展開したいパートナー企業に対し、「顔認証クラウドサービス パートナープログラム」(以下、本プログラム)を2020年12月1日より提供開始します。なお、本プログラムのパートナー企業を7月より募集していましたが、現在約10社程度の加入をいただいています。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る