大幸薬品、業務用・法人向けに低濃度二酸化塩素による空間除菌・消臭システム「クレベリン発生機 エレクローラー」を発売

大幸薬品、業務用・法人向けに低濃度二酸化塩素による空間除菌・消臭システム「クレベリン発生機 エレクローラー」

発表日:2020年12月01日
大幸薬品、業務用『クレベリン発生機 エレクローラー』新発売
〈低濃度二酸化塩素による空間除菌・消臭システム〉
~定期訪問メンテナンスで顧客企業に”快適な空間”を提供~

大幸薬品株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:柴田高、以下「大幸薬品」)は、2020年12月1日(火)、二酸化塩素分子のチカラでウイルス・菌・ニオイを除去する衛生管理製品『クレベリン』シリーズより、業務用・法人向けに、低濃度二酸化塩素による空間除菌・消臭システム『クレベリン発生機 エレクローラー』を新発売することをお知らせします。本製品は、大幸薬品が、二酸化塩素発生機の開発・販売を手掛ける株式会社フジコム(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:中川法恵、以下「フジコム社」)との業務提携の元、フジコム社の当該製品を「クレベリン」ブランドとして販売するものです。本機は受注生産であり、大幸薬品では本機の受注と販売、フジコム社で製造を行います。また専門技術スタッフによる定期訪問メンテナンス(月1回)を行い、顧客企業に”快適な空間”を提供します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る