シャープ、大容量9.5kWhの住宅用クラウド蓄電池システムを発売

シャープ、大容量9.5kWhの住宅用クラウド蓄電池システム

発表日:2020年12月07日
蓄電池本体の底面ネジ穴レス設計により、水が浸入しにくい構造を実現
大容量9.5kWhの住宅用クラウド蓄電池システムを発売

シャープは、大容量9.5kWhの住宅用クラウド蓄電池システム<JH-WBPD9360>を発売します。
蓄電池本体は、底面ネジ穴レス設計を採用。地上高500mmまでの水位に対し、水が浸入しにくい構造を実現しました。万が一周囲が浸水しても、本体内部への水の浸入による故障リスクを低減します(※1)。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る