三菱電機、カメラレコーダユニットと高速フレームレートFAカメラを発売

三菱電機、カメラレコーダユニットと高速フレームレートFAカメラ

発表日:2020年12月10日
生産現場の装置のトラブルを容易に解析、作業者のリモートワーク推進にも貢献
カメラレコーダユニット、高速フレームレートFAカメラ発売のお知らせ

三菱電機株式会社は、生産現場の装置の制御データとネットワークカメラで撮影した生産現場の映像を同時に記録する「カメラレコーダユニット」と、業界最高速200fps(frames per second)の高精度録画が可能なネットワークカメラ「高速フレームレートFAカメラ」を2021年1月29日に発売します。別売ソフトウエアの併用により、装置の制御データ、カメラの映像及び装置を制御するシーケンサのプログラムを関連付けることで、生産現場のトラブル解析が容易となり、早期復旧に貢献します。また、事務所など遠隔からの解析も可能で、装置管理者のリモートワークの推進にも貢献します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る