リコーイメージング、水深20mで連続2時間の水中撮影が可能な防水コンパクトデジタルカメラ「RICOH WG-7」を発売

リコーイメージング、水深20mで連続2時間の水中撮影が可能な防水コンパクトデジタルカメラ「RICOH WG-7」

発表日:2021年06月17日
水深20mで連続2時間の水中撮影が可能な防水コンパクトデジタルカメラ
「RICOH WG-7」を新発売

~大光量リングライトも利用可能なWebカメラ機能を新たに備えたハイグレードモデル~
リコーイメージング株式会社(代表取締役社長:高橋忍)は、定評ある高い防水性能に加えて新たにWebカメラとしての利用も可能にし、アウトドアだけでなく日常のビジネスシーンでも様々な活用ができる当社防水コンパクトデジタルカメラのハイグレードモデル「RICOH WG-7」を発売いたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る