三菱ふそうトラック・バス、大型路線バス「エアロスター」の新型モデルを発売

*「前扉によるアクセルインターロック」はノンステップ車両に標準搭載、ワンステップ車両は未搭載

発表日:2021年09月30日
大型路線バス「エアロスター」新型モデルを発売
安全装置「アクセルインターロック」を前扉に新規標準搭載(*)
後写鏡に関する法規に対応
三菱ふそうトラック・バス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長・CEO ハートムット・シック、以下 MFTBC)は、大型路線バス「エアロスター」の新型モデルを発表しました。新型「エアロスター」は、全国の三菱ふそう販売会社及び三菱ふそう地域販売部門にて販売を開始しました。

*「前扉によるアクセルインターロック」はノンステップ車両に標準搭載、ワンステップ車両は未搭載

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る