田中貴金属工業、スクリーン印刷向けの「低温焼成ナノ銀ペースト」を開発

田中貴金属工業、スクリーン印刷向けの「低温焼成ナノ銀ペースト」

発表日:2021年10月13日
田中貴金属工業 スクリーン印刷向けの「低温焼成ナノ銀ペースト」を開発
30μm以下の微細な配線印刷を実現
ディスプレイデバイス、次世代自動車向けガラスヒーターなど電子デバイスの透過性向上やさらなるフレキシブル化に期待
田中貴金属グループの製造事業を展開する田中貴金属工業株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:田中 浩一朗)は、スクリーン印刷用に最適化した「印刷配線用低温焼成ナノ銀ペースト」を開発し、サンプルの提供を開始したことを発表します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る