シュナイダーエレクトリック、テレワークやホームオフィスでの安定的な電源環境ニーズに応えるAPC BKシリーズUPSを発売

シュナイダーエレクトリック、テレワークやホームオフィスでの安定的な電源環境ニーズに応えるAPC BKシリーズUPS

発表日:2021年10月26日
シュナイダーエレクトリック、テレワークやホームオフィスでの安定的な電源環境ニーズに応えるAPC BKシリーズUPSを発売
家庭内でも電源保護を必要とする機器の種類や数が増加していることから、PCをはじめゲーム機やホームセキュリティなど、多様な機器の接続を家庭内電源からも安定的にサポートするため、正弦波出力を採用
6つのコンセントを配備し、ネットワーク機器も含めたより多くの機器への電源保護を提供するとともに、本体前面にUSBタイプAの充電端子を備え、万が一の停電時においてもスマートフォンなどを充電可能
予期しない電圧の変化から機器を守るとともに、バッテリーの劣化防止や長寿命化に貢献するAVR(自動電圧補正)機能を備えたラインインタラクティブ方式を採用
エネルギーマネジメントおよびオートメーションにおけるデジタルトランスフォーメーションのリーダーであるシュナイダーエレクトリックは、テレワークやホームオフィスなど家庭内の安定的な電源環境整備に最適なUPS(無停電電源装置)として、APC BKシリーズを11月24日より発売します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る