ソニーグループ、macOSにも対応した非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi「RC-S300」を発売

ソニーグループ、macOSにも対応した非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi「RC-S300」

発表日:2021年10月29日
マイナンバーカードによる行政手続きや交通系ICカードの残高確認などができる
新たにmacOSにも対応した非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi(R)(パソリ)『RC-S300』発売

ソニーは、Windowsに加えてmacOSへ新たに対応し、PCとUSB接続してe-Tax(国税電子申告・納税システム)(※1)をはじめとしたマイナンバーカードを使ったオンラインでの行政手続きや、交通系ICカードの残高確認などができる、非接触ICカードリーダー/ライター “PaSoRi(パソリ)” 『RC-S300』を発売します。

※1 e-Taxとは、自宅やオフィスからインターネットを利用して国税に関する申告や納税、申請・届出等ができるシステムです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る