アナログ・デバイセズ、マクニカとイリソ電子工業がA2B専用フィルタコネクタを共同開発したことを発表

アナログ・デバイセズ、マクニカとイリソ電子工業がA2B専用フィルタコネクタを共同開発したこと

発表日:2021年11月17日
アナログ・デバイセズのA2B(R)専用フィルタコネクタをマクニカ アルティマ カンパニーとイリソ電子工業が共同で開発
想像を超える可能性を実現するアナログ・デバイセズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 勝史、以下アナログ・デバイセズ)の正規販売代理店、株式会社マクニカ アルティマ カンパニー( https://www.macnica.co.jp/business/semiconductor/manufacturers/analog_devices/)(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:原 一将、以下マクニカ)と、イリソ電子工業株式会社( https://www.iriso.co.jp/jp/)(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:鈴木 仁、以下イリソ電子工業)は、アナログ・デバイセズのオーディオ信号と制御コマンドの伝送規格の「A2B(R)」に対応した、A2B専用フィルタコネクタを共同開発したことを発表しました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る