アライドテレシス、10G/マルチギガビットポートを搭載したアンマネージド・スイッチ「AT-XS910/8」などを発売

アライドテレシス、10G/マルチギガビットポートを搭載したアンマネージド・スイッチ「AT-XS910/8」など

発表日:2021年12月17日
業界初!10G/マルチギガビットポートを搭載したファンレス&動作温度50℃対応のアンマネージド・スイッチ”AT-XS910/8″と、LCコネクター採用の単体型メディア&レートコンバーター”AT-MMC200/LC”を発売。
アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、10G/マルチギガビットポートを搭載したアンマネージド・スイッチ「AT-XS910/8」と、10/100/1000BASE-Tツイストペアケーブルと光ファイバーケーブルを変換するメディア&レートコンバーター「AT-MMC200/LC」の出荷を開始します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る