ローソン、消費が減少する「牛乳」の消費拡大を応援する為「ホットミルク」を半額で期間限定販売

ローソン、消費が減少する「牛乳」の消費拡大を応援する為「ホットミルク」を半額で期間限定販売

発表日:2021年12月21日
年末年始に牛乳の消費拡大を応援
<参考資料>全国のローソンでホットミルクを半額で販売
12月31日(金)~1月1日(土)の2日間
株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)は、12月31日(金)から2022年1月1日(土)の2日間、全国のローソン店舗(14,028店:2021年11月末時点、「ローソンストア100」を除く)で、新型コロナウイルス感染症拡大による需要回復の遅れや、年末年始で学校給食用の消費が減少する「牛乳」の消費拡大を応援する為、「ホットミルク」を半額の65円(税込)で販売します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る