セコム、AIを活用したバーチャルキャラクターが警戒・受付業務を提供する「バーチャル警備システム」を発売

セコム、AIを活用したバーチャルキャラクターが警戒・受付業務を提供する「バーチャル警備システム」を発売

発表日:2022年01月13日
世界初、AIを活用したバーチャルキャラクターが警戒・受付業務を提供する「バーチャル警備システム」を発売
セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:尾関一郎)は、世界初(※)となるAIを活用し警戒監視や受付業務などを行う「バーチャル警備システム」を、2022年1月13日(木)より販売開始します。
※: 2019年4月現在(セコム調べ)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る