セイコーウオッチ、「キングセイコー」を復活させレギュラーモデル 5機種を発売

セイコーウオッチ、「キングセイコー」を復活させレギュラーモデル 5機種を発売

発表日:2022年01月25日
「キングセイコー」復活、国産機械式時計史に刻まれた金字塔が、60年余の時を経て現代に蘇る。
セイコーウオッチ株式会社(代表取締役社長:内藤 昭男、本社:東京都中央区)は、1961年に誕生し当時の国産高級時計市場を牽引した<キングセイコー>を、現代の技術で蘇らせます。デビューを飾るレギュラーモデル全5機種は、2月18日(金)より全世界のセイコーブティック、7月8日(金)よりセイコーウオッチサロンにて順次発売いたします。希望小売価格は198,000円(税込)です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る