サントリービール、炭酸水で割って好きな濃さで楽しめる「ビアボール」を発売

サントリービール、炭酸水で割って好きな濃さで楽しめる「ビアボール」を発売

発表日:2022年06月21日
日本初(※1)の炭酸水でつくる自由なビール
「ビアボール」誕生
—好きな濃さで自由に楽しむという新たな価値でカテゴリーを創出—
—当社ビール史上、過去最高となるアルコール度数16%を実現—
サントリービール(株)は、日本初(※1)の炭酸水でつくる自由なビール「ビアボール」を新発売します。業務用中瓶は10月4日(火)(※2)から、家庭用小瓶は11月15日(火)から全国発売します。
※1 炭酸水で割ることを製品上で訴求する日本初ビール(Mintel GNPDを用いた当社調べ2022年5月)
※2 7月5日(火)から一部の料飲店にて数量限定で先行発売

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る