アライドテレシス、仮想アプライアンス製品「AT-AR4000S-Cloud」を発売

アライドテレシス、仮想アプライアンス製品「AT-AR4000S-Cloud」を発売

発表日:2022年06月21日
【新製品】セキュアな接続をクラウドで提供する”AT-AR4000S-Cloud”発売。
仮想アプライアンス製品の追加で、新しい働き方にも柔軟に対応。
同時にマルチギガ、PoE++対応スイッチ”AT-x530L-18GHXm””AT-GS980MX/18HSm”を発売
アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役会長 大嶋章禎)は、VPN・UTM機能を仮想化環境やクラウドから提供可能とする仮想アプライアンス製品「AT-AR4000S-Cloud」の出荷を2022年6月28日に、またマルチギガビットポートを16ポート搭載し、PoE++給電に対応したスイッチ「AT-x530L-18GHXm」「AT-GS98 0MX/18HSm」の出荷を2022年6月22日より開始します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る