ルネサス、相対湿度・温度センサとセンサごとの補正を可能とするセンサシグナルコンディショナを発売

ルネサス、相対湿度・温度センサとセンサごとの補正を可能とするセンサシグナルコンディショナを発売

発表日:2022年06月22日
IoT機器向けにインテリジェントなセンサシステムを実現する温湿度センサ「HS4xxx」とセンサシグナルコンディショナ「ZSSC3281」を発売
〜クイックコネクトIoTを活用してルネサスの豊富なマイコンと組み合わせた早期のシステム開発が可能〜
ルネサスエレクトロニクス株式会社(代表取締役社長兼 CEO:柴田 英利、以下ルネサス)は、このたび、設計サイクルの短縮、精度の向上、およびシステムコストの削減が可能となる新たなセンサソリューションを発表しました。新製品として、相対湿度・温度センサ「HS4xxx」ファミリと、センサ信号の高い精度での増幅、デジタル化、およびセンサごとの補正を可能とするセンサシグナルコンディショナ(SSC)「ZSSC3281」を発売、量産を開始しました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る