選択 携帯へ | PC版アクセス継続

新発売・新商品・新製品クチコミ

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 1238|返信: 0

スコアメーカー9

[コピーリンク]
発表 2014年10月10日 10:49:26 | 全階表示 |閲覧モード
PR

スコアメーカー9

スコアメーカー9

河合楽器
ハイブリッド認識による認識精度、新音源搭載による演奏表現力を向上させた
『スコアメーカー9』を発売

 河合楽器製作所は、さらに認識精度を高め、新音源を搭載した「スコアメーカー9」を10月29日より発売いたします。
 「スコアメーカー」は、印刷楽譜をスキャナで読み取り、電子楽譜を作成する音楽ソフトウェアです。1995年(平成7年)の発売以来、楽譜認識精度と作譜編集機能の向上に努め、昨年発売した「スコアメーカー8」においては、世界最高レベルの楽譜認識機能と、本格的な楽譜作成編集機能を備え、多くの音楽ファンにご好評をいただいております。
 この度発売する「スコアメーカー9」では、認識エンジンそのものの改良は元より、異なる2種類の認識エンジンを駆使しての認識率の向上や、新音源搭載、パソコンキーボード時の操作性向上など、各所の性能を高めた製品です。また、オプションの「拡張キットシリーズ」には、楽曲を分析する「分析拡張キット」を新たに追加。スコアメーカーシリーズ全体で、「楽譜が音楽になる」楽しさをさらに追求しています。
製品の特長
1.さらに向上した認識精度。認識後の修正もより簡単に
 印刷楽譜に強い認識エンジンと、スコアメーカーFX6で新たに搭載した手書き風楽譜に強い認識エンジンの2つを、1度の認識フローの中で同時に使うことで、さまざまな種類の楽譜で認識精度が向上しました。
 また、認識のミスや、リズムの不整合などを確認できる「エラーチェック機能」も強化。リズムの乱れや強弱記号の矛盾した状態、ペダルが効いたままの状態などもひと目で把握でき、認識後の修正作業も容易です。
 
2.新音源搭載。音色の調整で演奏表現をより豊かに
 内蔵のソフトウェア音源を8年ぶりに見直しました。ピアノ、オルガン、ギター、ストリングスなどの音色の音質を大幅にグレードアップするとともに、ステレオドラムキットを追加(Pro/Std)したことで、楽譜演奏時の表現力が豊かになりました。各音色は、音質、音の立ち上がりや減衰、ビブラートなどを調整することが可能となり、好みの音で再生させることができます。
 さらに、1パートに2つの音色を重ねる「レイヤー機能」の追加や、同時発音数の任意設定を可能にするなど、きめ細かな音づくりをすることができます。
3.キーボードを使った楽譜作成「ステップ入力」機能の強化
 ステップ入力中の重要な編集操作をすべてパソコンのキーボードで行えるようにしました。連桁の設定、異名同音、まとめて移動など、従来マウスが必要だった操作も、キーボードから手を離すことなく編集を続けることが出来ます。
4.発想標語を大幅に充実(Proのみ)
 楽曲演奏上の表現方法を示す「発想標語」を300種類以上プリセットしました。ギターのチョーキングやスライドのような演奏効果も充実しています。また、発想標語に付属する線の書式は細かく設定できるので、楽譜の見栄えの良さも追求できます。
5.数字譜やコードダイアグラムの機能改良(Proのみ)
 数字譜で、新たに和音が作成できるようになりました。大正琴や二胡などに加えて、ハーモニカなどの数字譜も簡単に作成できます。また、ギターやウクレレ用のコードダイアグラムでは、自分で自由にカスタマイズできるようになりました。
<この件に関するお問い合わせ先>
一般の方は
 〒430-8665 静岡県浜松市中区寺島町200
 株式会社河合楽器製作所
 電子楽器事業部 コンピュータミュージック室
 Tel.053-457-1350
 Fax.053-457-1355
 E-mail:cmusic@kawai.co.jp
河合楽器製作所 

返信

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

Archiver|新発売・新商品・新製品クチコミ

GMT+9, 2017年6月28日 22:51 , Processed in 0.240300 second(s), 23 queries .

Powered by Discuz! X3.2 Licensed

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ