選択 携帯へ | PC版アクセス継続

新発売・新商品・新製品クチコミ

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 1011|返信: 0

部屋ごと断熱リフォームパック

[コピーリンク]
発表 2015年2月27日 22:12:12 | 全階表示 |閲覧モード
PR

部屋ごと断熱リフォームパック

部屋ごと断熱リフォームパック

住友不動産
高い断熱効果が得られる「部屋ごと断熱リフォームパック」を発売

低価格×安心の定価制×短期工事
真空断熱材の敷設率を上げた特許取得の“独自工法”で性能向上
“部屋ごと断熱リフォームパック”発売開始
 住友不動産株式会社(本社:新宿区西新宿2-4-1、代表取締役社長:仁島浩順)は、住宅再生事業本部において古い住まいを一棟丸ごと再生する“新築そっくりさん”事業を手掛けており、平成8年の事業開始以来、累計の受注棟数は9万棟を超える信頼の実績を築いております(平成26年12月末現在)。
 このたび、お部屋の床、壁、天井の6面に断熱工事(壁、天井は特許取得済の独自工法)を施し、高い断熱効果が得られる、お手軽な低価格、追加費用の心配がない安心の定価制、短期工事の部分リフォーム需要にも対応した、“部屋ごと断熱リフォームパック“を平成27年3月9日(月)より発売することといたしましたのでお知らせします。
 “部屋ごと断熱リフォームパック”は、「子供部屋、高齢者の部屋など一部の部屋だけ」、「住みながら短期で安く」、「部屋が狭くならないように」リフォームで部屋を温かくしたいといった、これまでのお客様ニーズにお応えする新商品です。本商品は、特許を取得した当社独自の断熱リフォーム工法で真空断熱材の敷設率を高め、施工した部屋に限り、断熱性能を大幅に向上(※)させることができます。
 ※既存建物全体の断熱性能が、「断熱なし」なら「H4年新省エネ基準相当」、「S55年旧省エネ基準」なら現行最新「H25年省エネ基準相当」まで断熱効果の向上が期待できます。
<“部屋ごと断熱リフォームパック”の特徴>
  部屋毎に“床、壁、天井の6面断熱、内窓設置1カ所+熱交換型換気扇設置1台(※)”のパック商品
  独自工法で真空断熱材の敷設率を高め、断熱性能を向上(壁、天井)
  既製建材を使用せず、現場加工で1畳単価10万円前後の低価格、定価制を実現(4畳以上の部屋を想定)
  部屋内への圧迫(厚さ)を限りなく減らした工法(壁、天井:27.5mm、床は解体して断熱材充填するため0mm)
  小規模工事で約1週間の短期工事(8畳の部屋を想定)
<施工範囲イメージ>
 *添付の関連資料を参照
 当社は、平成26年10月1日より、耐震補強と並んで住宅の基本性能として重要な“断熱性”に着目し、一棟丸ごと内外装を一新、家全体の断熱性能を格段に引き上げ、“冬あったか、夏涼しい室温の快適性”と“省エネ効果”を実現する「丸ごと断熱“リノベーションII”」を発売しておりますが、今般の商品発売により、「一棟丸ごと」でも「部屋ごと」でも対応できる断熱リフォーム商品を取り揃えました。
 今後も、多様化するお客様の新たなリフォームニーズに即した商品開発を進め、さらなる業容の拡大を目指してまいります。
<お客様のご相談窓口>
 住宅再生事業本部 企画管理部
 TEL/0120‐093‐370
 受付時間/午前9時~午後6時
 (年末年始を除き無休、土、日、祝日は受付のみとなります)
住友不動産 
返信

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

Archiver|新発売・新商品・新製品クチコミ

GMT+9, 2017年11月22日 08:22 , Processed in 0.242257 second(s), 23 queries .

Powered by Discuz! X3.2 Licensed

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ