選択 携帯へ | PC版アクセス継続

新発売・新商品・新製品クチコミ

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 716|返信: 0

電卓「S100」

[コピーリンク]
発表 2015年9月17日 16:59:20 | 全階表示 |閲覧モード
PR

電卓「S100」

電卓「S100」

カシオ
持つ喜びを感じさせる硬質で重厚なフラッグシップモデルの電卓「S100」を発売

業界初(※)両面反射防止コーティングの表示部とV字ギアリンク構造の薄型キーを採用
上質感あふれる当社電卓のフラッグシップモデル
硬質で重厚なアルミニウム合金の切削ボディ
 カシオ計算機は、視認性を高めた表示、操作性に優れたキー、上質感あふれるボディなど、細部に至るまでこだわり抜いた、当社電卓のフラッグシップモデル「S100」を9月30日より発売します。
 ※2015年9月16日時点、カシオ計算機調べ
 当社は1965年9月に世界初のメモリー付き電子式卓上計算機(電卓)「001」を発売。以降、1972年に世界初のパーソナル電卓「カシオミニ」、1983年に厚さわずか0.8mmのクレジットカード型電卓「SL-800」を発売するなど、電卓史に名を刻むモデルを次々と生み出してきました。
 今回ご案内する「S100」は、当社の電卓発売50周年を機に、表示、キー、ボディなど細部に至るまで電卓の本質を追求した、持つ喜びを感じさせるフラッグシップモデルです。表示部には業界初(※)となる両面反射防止コーティングを施したディスプレイウィンドウを備え、光の映り込みを軽減。加えて、高いコントラストを可能にするFSTN液晶により、優れた視認性を実現しました。
 また、キーは同じく業界初(※)となるV字ギアリンク薄型アイソレーションキーを採用。キーを押したときに横にぶれないV字ギアリンク構造により、キーの高さを抑えた薄型デザインと安定感のあるキータッチの両立を可能としています。加えて、キーの間隔を空けて配置するアイソレーションキーにより、より打ちやすくしています。
 さらに、素材にはアルミニウム合金を採用。表示部と入力キーが収まるメインボディ部は塊から削り出し、表面には耐食性を高めるアルマイト処理と質感を増すヘアライン仕上げ、ボディ外周には光沢を放つダイヤカット加工、切捨てや四捨五入の設定を行うセレクターには輝きのあるスピン目仕様を施すなど、従来とは一線を画す存在感を持たせています。専用のスペシャルパッケージも用意し、フラッグシップに相応しいモデルに仕上げました。
 機種名:S100
 メーカー希望小売価格:オープン
 発売日:9月30日
 年間生産台数:5,000台
  【S100の主な特長】
  【S100の主な仕様】
お問い合わせ先…
 お客様相談室 TEL.03-5334-4907(電卓専用)
カシオ計算機 

返信

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

Archiver|新発売・新商品・新製品クチコミ

GMT+9, 2017年4月25日 07:44 , Processed in 0.251756 second(s), 23 queries .

Powered by Discuz! X3.2 Licensed

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ