ゴールドウイン、カンタベリーがラグビーの男女セブンズ日本代表 2021年モデルのジャージーを発表

ゴールドウイン、カンタベリーがラグビーの男女セブンズ日本代表 2021年モデルのジャージー

発表日:2021年06月19日
コンセプトは「Blow up the SAKURA サクラの風を吹き起こせ!」
カンタベリー 2021年の男女セブンズ日本代表ジャージーを発表

7人制ラグビーの特性に合わせ、軽量性に加え通気性を追求
プレスリリースのポイント
(1)カンタベリーが、軽量性に加え通気性を追求した、ラグビーの男女セブンズ日本代表の2021年モデルのジャージーを発表。
(2)ゴールドウイン独自の技術である「SMART SEAM(R)(スマートシーム)」テクノロジーで縫い目をフラットにし、肌への当たりを軽減。
(3)全国のカンタベリー直営店、取扱店及びブランドオフィシャルオンラインストアで2021年モデルのレプリカジャージーを6月24日(木)から発売。
株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:渡辺 貴生/東証一部:コード番号8111)のグループ会社である株式会社カンタベリーオブニュージーランドジャパン(所在地:東京都新宿区/社長:森本 邦夫/以下、カンタベリー)は、6月19日(土)、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(以下、JRFU)と共に、7人制ラグビーの男女セブンズ日本代表の2021年モデルのジャージーを発表しました。)を発表しました。これにより、お客様は2.4GHzおよび5GHzのアンライセンス帯域(免許不要帯域)を使う無線デバイスの認証を加速し、市場投入までの時間を短縮することができます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る