アクア、うす型設計の冷凍冷蔵庫「TZシリーズ」よりLED野菜室を搭載した「TZ Special Edition」を発売

アクア、うす型設計の冷凍冷蔵庫「TZシリーズ」よりLED野菜室を搭載した「TZ Special Edition」

発表日:2021年09月06日
新開発!発芽抑制と鮮度保持を同時に実現するLED野菜室を搭載
AQUA冷凍冷蔵庫「TZ シリーズ」Special Edition発売
新しい生活様式下の安心・安全な食生活をサポート
アクア株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 兼 CEO:杜 鏡国)は、世界的プロダクトデザイナー深澤直人氏のデザインによる、うす型設計の冷凍冷蔵庫「TZ シリーズ」より、「業界初(※1)の発芽抑制と鮮度保持を同時に実現した野菜室」と「オゾンによる除菌・脱臭機能」を搭載した「TZ Special Edition」2機種(AQR-TZA51K・AQR-TZA-42K)を9月15日(水)より順次発売します。
※1:国内家庭用ノンフロン冷凍冷蔵庫において。2021年9月現在。当社調べ。
※2:TZA42K:定格内容積401~450Lクラスの国内家庭用ノンフロン冷凍冷蔵庫において。TZA51K:定格内容積501L~550Lクラスの国内家庭用ノンフロン冷凍冷蔵庫において。2021年9月現在。当社調べ。
※3:Advance機能(ツインLEDによる野菜鮮度保持機能・マイクロオゾン除菌)をONにすると約5%消費電力が上昇します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る