リコー、電池交換・配線不要な環境センシングデバイス「RICOH EH 環境センサーD201/D202」を発売

リコー、電池交換・配線不要な環境センシングデバイス「RICOH EH 環境センサーD201/D202」

発表日:2021年09月28日
電池交換・配線不要な環境センシングデバイスの新製品
「RICOH EH 環境センサーD201/D202」を発売

~ 冷凍環境や高温・高湿度環境のモニタリングをメンテナンスフリーで実現 ~
株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)は、屋内の温度・湿度・照度・気圧といった環境情報を電池交換レス・配線レスで取得できる環境センシングデバイスの新製品として、冷凍環境や高温・高湿度環境でも使用が可能な「RICOH EH 環境センサーD201/D202」を、10月中旬から発売いたします。取得したデータはBluetooth(R)やWi-Fi(TM)を利用して収集され、パソコンやスマートデバイスでのリアルタイム監視、データの自動保存、アラート設定が可能です。食品加工業や製造業の製造現場、小売業の店頭などで環境情報の測定を行う際の、人手による温湿度の記録や電池交換、配線の手間をなくすことで、環境管理のDXに貢献します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る