マウスコンピューター、リフレッシュレート240Hz対応液晶を採用した「G-Tune H5」の後継製品を発売

マウスコンピューター、リフレッシュレート240Hz対応液晶を採用した「G-Tune H5」の後継製品

発表日:2021年09月29日
G-Tune、リフレッシュレート240Hz対応液晶を採用したフラグシップモデル
「G-Tune H5」の後継製品を発売!
シングルコア/マルチコア性能が向上した最新の第11世代CPUを搭載!

株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都千代田区、以下マウスコンピューター)は、ゲーミングパソコンブランド”G-Tune”(呼称:ジーチューン)より、「リフレッシュレート240Hz対応液晶パネル」、「全キー同時押し対応のメカニカルキーボード」を採用したフラグシップモデル、「G-Tune H5」の後継製品として、シングルコア、マルチコア性能が向上した、第11世代CPU搭載モデル「G-Tune H5」を9月29日(水)より発売いたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る