パナソニック、コネクティッドソリューションズ社がリモートカメラ(PTZカメラ)ラインアップを提供開始

パナソニック、コネクティッドソリューションズ社がリモートカメラ(PTZカメラ)ラインアップ

発表日:2021年10月12日
新たなリモートカメラ(PTZカメラ)ラインアップの提供開始について
~4Kの高品質映像と独自開発モーターの滑らかな縦横への動き、最大24倍ズームで臨場感あふれる映像コミュニケーションを実現~

パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社(本社:東京都中央区、社長:樋口泰行。以下CNS社。パナソニックグループの持株会社制への移行にともないパナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社は2022年4月より、「パナソニック コネクト株式会社」に変わります。)は、新しいリモートカメラを開発し、ラインアップをリニューアルいたしました。ニューノーマル下で加速したDX(デジタルトランスフォーメーション)への適応を急ぐ教育業界や企業にとって、オンライン会議のコミュニケーションの質は非常に重要です。CNS社のリモートカメラは、世界で最も利用されており(※1)、東京2020オリンピック・パラリンピックの会場の国立競技場や東京アクアティクスセンターや放送局など、様々な業界のお客様のニーズを満たしてきました。組織の規模や求める性能に合わせて選んでいただける全5機種のリモートカメラ-4KインテグレーテッドカメラAW-UE80W/K、AW-UE50W/K、AW-UE40W/K、AW-UE20W/K、HDインテグレーテッドカメラAW-HE20W/K-を2021年度第4四半期より、順次発売開始します。
※1 Futuresorce PTZ Camera Report 2020のGlobalでの売上金額のブランドシェアに基づく。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る