講談社、ラグビーW杯日本代表&医学部合格の福岡堅樹、初となる著書『自分を信じる力』1月31日発売

講談社、ラグビーW杯日本代表&医学部合格の福岡堅樹、初となる著書『自分を信じる力』1月31日発売

発表日:2022年01月15日
株式会社講談社、ラグビーW杯日本代表&医学部合格の福岡堅樹、初となる著書『自分を信じる力』1月31日発売決定!
「最初から『できない』と決めつけて、自分の可能性を小さくしていないか。すべては、自分を信じることから始まる」
ラグビーワールドカップ2019の日本代表として歴史的快挙となるベスト8進出に大きく貢献し、2021年には順天堂大学医学部に合格。まさに「文武両道」を実現した福岡堅樹の初となる著書『自分を信じる力』が1月31日(月)に発売決定しました。
トップアスリートは、いかにして医学部に合格したのか。彼が大事にしてきたことは、「自分と状況を俯瞰する客観力」、「集中するための切り替え力」、「迷わないための割り切り力」、そして「自分を信じる力」だった。「いつでも人は変わることができる。そう信じているからこそ、努力に意味が見出せる」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る