デサントジャパン、「アンブロ」の暑熱対策アイテム「冷シリーズ」より接触冷感素材インナー付きのハーフパンツを発売

デサントジャパン、「アンブロ」の暑熱対策アイテム「冷シリーズ」より接触冷感素材インナー付きのハーフパンツを発売

発表日:2022年04月27日
ガンバ大阪の選手も練習で着用!
『アンブロ』の暑熱対策アイテム”冷シリーズ”より接触冷感素材インナー付きのハーフパンツが新登場
夏の練習中の悩みを解決

デサントジャパン株式会社が展開するフットボールブランド『アンブロ』の暑熱対策アイテム「冷シリーズ」(※1)よりインナー付きのハーフパンツが新登場。サッカープレーヤーの夏の練習時の悩みである、汗が染み込んだパンツの裾が肌に貼り付いて不快、動きにくいという声を元に、接触冷感素材のインナー一体型のパンツを開発しました。冷シリーズではこのパンツを始め、プラクティスシャツやグローブ、ネッククーラーなどを展開し、ビジュアルには『アンブロ』とアドバイザリー契約を結ぶ柴崎岳選手(レガネス所属)の着用シーンを採用しました。
※1:接触冷感素材を使用したシリーズ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る