ランサーズ、個人のスキルを商品化できる「パッケージ方式」においてメタバース領域のスキル出品を開始

ランサーズ、個人のスキルを商品化できる「パッケージ方式」においてメタバース領域のスキル出品を開始

発表日:2022年06月24日
ランサーズ、メタバース領域のスキル出品を開始
〜個人のスキルを商品化できる「パッケージ方式」において、VRやNFT、3Dデザイン等、メタバース関連の特集ページを公開〜
ランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 執行役員CEO:秋好 陽介、東証グロース:4484、以下『ランサーズ』)は、個人のスキルに基づいた商品が作れる「パッケージ方式」において、メタバース領域のスキル出品を開始しました。取り組みとして、VRやNFT、ブロックチェーン、3Dデザイン等、メタバースに関連する特集ページ(※)を公開しました。ランサーズでは、メタバースを用いてビジネスを発展させたいと考える企業や個人のニーズに対応し、「すべてのビジネスを『ランサーの力』で前進させる」というビジョンの実現を目指してまいります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る