リコー、シェイクと共同で「piglyph」を活用したチームビルディングワークショップを開発・提供開始

リコー、シェイクと共同で「piglyph」を活用したチームビルディングワークショップを開発・提供開始

発表日:2022年08月09日
対話をリアルタイムにグラフィック変換する「piglyph」を活用
チームビルディングワークショップを株式会社シェイクと共同開発
株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則、以下リコー)は、対話をリアルタイムにグラフィック変換してコミュニケーションをサポートするビジュアルコミュニケーションシステム「piglyph(ピグリフ)」を活用したチームビルディングワークショップを、株式会社シェイク(代表取締役社長:吉田 実)と共同開発し、8月22日からサービスとして提供開始します。グラフィックを活用して対話を可視化することにより、オンラインでのコミュニケーションを活発にし、多様な意見を織り交ぜた新たなアイデアの創発、チームの一体感の醸成に貢献します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る