東芝デジタルソリューションズ、アセット統合データ基盤を搭載したIoTサービスを提供開始

東芝デジタルソリューションズ、アセット統合データ基盤を搭載したIoTサービスを提供開始

発表日:2020年10月30日

IoTとO&M業務データを統合しアセットの価値を向上させる
“アセット統合データ基盤”を搭載した新たなIoTサービス
「設備・機器メーカー向け Meister RemoteX(TM)」「工場・プラント向け Meister OperateX(TM)」を同時リリース
東芝デジタルソリューションズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、取締役社長:島田太郎、以下 当社)は、東芝が長年培ってきた社会インフラやエネルギー、プラントなどの運転・保全の知見から新たに開発した”アセット統合データ基盤”を搭載した「工場・プラント向けアセット IoT クラウドサービス Meister OperateX(TM)」(新発売)と「設備・機器メーカー向けアセット IoT クラウドサービス Meister RemoteX(TM)」(大幅リニューアル)の提供を本日から開始します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る