オリンパス、ディスポーザブル滴下カテーテル「NT カテーテル」を発売

オリンパス、ディスポーザブル滴下カテーテル「NT カテーテル」を発売

発表日:2020年11月2日
ディスポーザブル滴下カテーテル『NT カテーテル』を発売
先端形状の工夫により患部のピンポイント染色をサポート
オリンパス株式会社(取締役 代表執行役 社長兼 CEO:竹内康雄)は、大腸内視鏡において、病変部の粘膜を色素で染色して拡大観察する色素内視鏡検査に用いるディスポーザブル滴下カテーテル「NTカテーテル」を2020年11月5日(木)から国内で発売します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る