武藤工業、高画質印刷とワークフローの効率化を実現した純正RIPソフトウェア「VerteLith」を提供開始

武藤工業、高画質印刷とワークフローの効率化を実現した純正RIPソフトウェア「VerteLith」を提供開始

発表日:2020年10月28日
MUTOH初の純正RIPソフトウエア VerteLith(TM)提供開始
高画質印刷とワークフローの効率化を実現
MUTOHホールディングス傘下で、大判インクジェットプリンタならびに3Dプリンタの開発・製造・販売を展開している武藤工業株式会社(本社:東京都世田谷区、社長:礒邊 泰彦、以下:武藤工業)は、MUTOHプリンタの性能を最大限に引き出し、お客様のワークフローを効率化する純正RIPソフトウェア「VerteLith(TM)」を11月上旬より提供開始いたします。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る