テレコムスクエアとSCREENアドバンストシステムソリューションズ、ARナビゲーションアプリの屋内ナビ機能をリリース

テレコムスクエアとSCREENアドバンストシステムソリューションズ、ARナビゲーションアプリの屋内ナビ機能をリリース

発表日:2020年11月9日
屋内施設の迷った場所から自動ルート検索
ARナビゲーションアプリ「PinnAR」が屋内ナビ機能をリリース!
~対応施設第一弾は高難易度の迷宮駅といわれる「新宿駅」~
世界各国のモバイル通信機器のレンタルサービスを提供する株式会社テレコムスクエア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉竹 雄次、以下テレコムスクエア)とICTソリューションを提供する株式会社SCREENアドバンストシステムソリューションズ(本社:京都市上京区、代表取締役 社長執行役員:中村 憲彦、以下 SCREEN AS)は2020年11月9日、ARナビゲーションアプリ「PinnAR(ピナー)」の新機能「屋内ナビゲーション機能」をAndroid版先行でリリースいたしました。対応施設の第一弾は、乗降客数世界一と言われる新宿駅。この機能により、屋内施設でも屋外でのナビゲーションアプリ同様に、現在地を測定しながら目的地に迷わず行けるようになります。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る