アクティオ、竹中工務店・カナモトなどと建築仕上げ材(ボード材)加工アシスト機「iBow(アイボー)」を開発

アクティオ、竹中工務店・カナモトなどと建築仕上げ材(ボード材)加工アシスト機「iBow(アイボー)」を開発

発表日:2020年11月9日
建築仕上げ材(ボード材)加工アシスト機「iBow(アイボー)」を開発
~アクティオ、竹中工務店、爽美、カナモト、朝日機材、AvalonTechの共同開発~
総合建設機械レンタルの株式会社アクティオ(本社:東京都中央区日本橋、代表取締役社長兼 COO:小沼直人)は、株式会社竹中工務店(取締役社長:佐々木正人)、株式会社爽美(代表取締役:小野田拓也)、株式会社カナモト(代表取締役社長:金本哲男)、朝日機材株式会社(代表取締役社長:伊藤雅哉)、AvalonTech株式会社(代表取締役 CEO:霍達)と共同で、生産性向上や品質向上を目的とした、建築内装仕上げ材(ボード材)の加工アシスト機「iBow」を開発しました。特許出願済みです。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る