ヤマハ、スタインバーグ ソフトウェア「Cubase Pro 11/Artist 11/Elements 11」を発売

ヤマハ、スタインバーグ ソフトウェア「Cubase Pro 11/Artist 11/Elements 11」を発売

発表日:2020年11月12日
音楽制作の利便性を向上させる機能やプラグインを追加した新バージョン
スタインバーグ ソフトウェア『Cubase 11』
株式会社ヤマハミュージックジャパン(東京都港区)は、Steinberg Media Technologies GmbH(ドイツ ハンブルク、以下、スタインバーグ社)が開発した、音楽制作用デジタル・オーディオ・ワークステーション(以下 DAW)・ソフトウェア『Cubase Pro 11(キューベース プロ 11)』と、その機能を厳選して搭載したミッドレンジグレード『Cubase Artist 11(キューベース アーティスト 11)』、エントリーグレード『Cubase Elements 11(キューベース エレメンツ 11)』を11月12日(木)に発売します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る