アヲハタ、「アヲハタ くちどけいちご」をセブン‐イレブンでエリア限定発売

アヲハタ、「アヲハタ くちどけいちご」をセブン‐イレブンでエリア限定発売

発表日:2020年11月12日
アヲハタの原料へのこだわりとフルーツ加工技術から生まれた
特許製法により、”凍っていても柔らかい”を実現 「アヲハタ くちどけいちご」を発売
11月17日(火)からセブン‐イレブンにてエリア限定で発売
アヲハタ(本社:広島県竹原市、代表取締役社長:山本範雄)は、独自の特許製法により凍っていても柔らかい冷凍加糖イチゴ「アヲハタ くちどけいちご」をセブン‐イレブンにてエリア限定で発売します。
アヲハタでは2018年から「フルーツで世界の人を幸せにする」というビジョンのもと、フルーツのおいしさや楽しさを人々にお届けすることを使命に取り組んできました。今回その取り組みの一つとして、イチゴ本来のおいしさを生かした「くちどけいちご」を発売します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る