ロジテック子会社、OSアップデートによる業務遅延を抑止するスリムデスクトップ「LC-6DF10/LB01」を発売

ロジテック子会社、OSアップデートによる業務遅延を抑止するスリムデスクトップ「LC-6DF10/LB01」を発売

発表日:2020年10月8日
OSアップデートによる業務遅延を抑止するスリムデスクトップ「LC-6DF10/LB01」新発売!
Windows 10 IoT Enterprise 2019 LTSCを搭載
ロジテックINAソリューションズ株式会社(本社:長野県伊那市、取締役社長:葉田 順治)は、OSアップデートによる業務遅延を抑止するWindows 10 IoT Enterprise 2019 LTSCを搭載したスリムデスクトップ「LC-6DF10/LB01」を2020年10月中旬より販売いたします。
▼OSアップデートによる業務遅延を抑止
Windows 10 IoT Enterprise 2019 LTSC搭載。機能アップデートのないLTSC版を搭載しているので、Windowsの機能アップデートによる長時間のアップデート作業やドライバ更新による業務停止などの時間ロスから解放されます。また、Windows 10 IoT Enterprise独自のロックダウン機能で、セキュリティを強化することが可能です。

ロジテック子会社、OSアップデートによる業務遅延を抑止するスリムデスクトップ「LC-6DF10/LB01」を発売
ロジテック子会社、OSアップデートによる業務遅延を抑止するスリムデスクトップ「LC-6DF10/LB01」を発売

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る