NVIDIA、ペタスケールワークグループ サーバー「NVIDIA DGX Station A100」を発表

NVIDIA、ペタスケールワークグループ サーバー「NVIDIA DGX Station A100」を発表

発表日:2020年11月17日
NVIDIA DGX Station A100は、研究者にAIデータセンターの機能と性能をワンボックスで提供
世界唯一のペタスケール統合型AIワークグループ サーバーである、第2世代のDGX Stationが4基のNVIDIA A100 GPUと最大320GBのGPUメモリを搭載し、オフィスおよび研究室でのAIの活用を推進
2020年11月16日、カリフォルニア州サンタクララ-SC20-NVIDIAは本日、世界唯一のペタスケールワークグループ サーバーである、NVIDIA DGX Station(TM)A100( https://www.nvidia.com/en-us/data-center/dgx-station-a100/ )を発表しました。画期的なAIシステムの第2世代となるDGX Station A100は、企業のオフィスや研究施設、研究所またはホーム オフィスなど、あらゆるところでチームで作業するのに必要とされている機械学習とデータサイエンスのワークロードを加速します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る