大成有楽不動産、神奈川県厚木市に物流施設「LOGIMINAL 厚木」を着工

大成有楽不動産、神奈川県厚木市に物流施設「LOGIMINAL 厚木」を着工

大成有楽不動産 物流事業に参入
初の物流施設「LOGIMINAL 厚木」
大成有楽不動産株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:浜中裕之)は当社初の物流事業として「LOGIMINAL 厚木(ロジミナル厚木)」(神奈川県厚木市)を2020年5月に着工しておりますので、お知らせいたします。
本物件は圏央道「相模原愛川IC」から約2km、「圏央厚木IC」から約4km。国道129号線(厚相バイパス)からほど近い神奈川県内陸工業団地に隣接する、交通利便性が高い立地に位置します。一棟貸しのシングルテナント物流施設として当社が開発・保有し、現在リーシング活動中です。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る