日立システムズと戸越銀座商店街、商店街で利用可能なデジタル地域通貨「戸越銀座ポイント」導入に向けて実証実験を開始

日立システムズと戸越銀座商店街、商店街で利用可能なデジタル地域通貨「戸越銀座ポイント」導入に向けて実証実験を開始

発表日:2020年11月20日
戸越銀座商店街と日立システムズが商店街のみで利用可能なデジタル地域通貨「戸越銀座ポイント」の導入に向けて実証実験を開始
スマートデバイス上で動作するWebアプリケーションを活用したキャッシュレス決済のほか、地域に密着した呼び込み施策を展開できる機能を通じて地域活性化と利便性向上を推進
■概要
一般社団法人戸越銀座エリアマネジメント(代表理事:山村俊雄、本社:東京都品川区/以下、戸越銀座エリアマネジメント)と株式会社日立システムズ(代表取締役 取締役社長:柴原 節男、本社:東京都品川区/以下、日立システムズ)は、戸越銀座商店街において、商店街をはじめとする周辺地域の活性化や地域住民の利便性向上および新型コロナウイルス感染予防対策や今後の新しい生活様式への対応を目的に、戸越銀座ポイントの導入に向けた実証実験を開始します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る