SBクリエイティブ、「タッチレス コミュニケーション サイネージ」を提供開始

SBクリエイティブ、「タッチレス コミュニケーション サイネージ」を提供開始

発表日:2020年11月25日
AIを活用して非接触でデジタルサイネージのコンテンツを切り替えることができる新サービス「タッチレス コミュニケーション サイネージ」を提供開始
SBクリエイティブ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:土橋 康成)は、AIを活用し、非接触でデジタルサイネージのコンテンツを切り替えることができる新サービス「タッチレス コミュニケーション サイネージ」の提供を開始します。このサービスは、従前のタッチ型ディスプレーで実装されている双方向型のデジタルサイネージコミュニケーション機能を、ディスプレーに触れることなくユーザーのハンドアクションにより実現します。ユーザーの手の動きをAIが検知することにより、さまざまな情報の閲覧や双方向型のコミュニケーションコンテンツを楽しむことが可能です。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る