フィリップス、超音波診断装置「Lumify(ルミファイ)」に肺エコーの診断をサポートするソフトウェアを搭載して発売

フィリップス、超音波診断装置「Lumify(ルミファイ)」に肺エコーの診断をサポートするソフトウェア

発表日:2021年06月07日
フィリップス、肺検査・診断をサポートするソフトウェアを新たに搭載した超音波診断装置「Lumify(ルミファイ)」を発売開始
直感的デザインとベッドサイド診療に役立つツールで臨床医をサポートする携帯型超音波診断装置
株式会社フィリップス・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:堤 浩幸、以下フィリップス)は、「2030年までに25億の人々の生活を向上させる」を達成目標に掲げ、健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアにいたるヘルスケア・プロセスのすべてにイニシアティブを持ち、すべての人々のより良い健康と満ち足りた生活の実現をめざしています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る