マクセル、オゾン除菌消臭器「オゾネオエアロプラス」を発売

マクセル、オゾン除菌消臭器「オゾネオエアロプラス」

発表日:2021年06月17日
酸化力の強いオゾンが部屋中に広がるオゾン(1)除菌消臭器「オゾネオエアロプラス」を発売

清潔に使えるよう本体表面を抗菌加工(2)し、デジタル温湿度表示(*3)機能を搭載

マクセル株式会社(取締役社長:中村 啓次/以下、マクセル)は、オゾン(1)の持つ強い酸化力で、除菌・消臭(4)を可能にしたオゾン(1)除菌消臭器「オゾネオ」シリーズから、清潔に使用するための本体表面の抗菌加工(2)に加え、快適な住環境を保つ目安になるデジタル温湿度表示(*3)機能を搭載した「オゾネオエアロプラス(MXAP-DAE280)」を2021年6月25日より発売します。
*1 オゾン風量: 推奨適用範囲については、建築基準法に準拠した住宅の居室における換気回数(0.5 回/時間)の条件下にて、有効性がありかつ日本空気清浄協会が定める室内での許容濃度平均値以下のオゾン濃度となるように設定しています。
*2 オゾン: 日本空気清浄協会が定める室内での許容濃度平均値 0.05ppm 以下となるオゾン濃度に設定しています。
*3 菌や気になるニオイを元から分解: すべての菌やニオイに効果があることを保証するものではありません。
*4 デジタル温湿度表示: 本製品に温度・湿度を調整する機能はありません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る