三菱電機、形彫放電加工機「SGシリーズ」の中型機種として「SG28」発売

三菱電機、形彫放電加工機「SGシリーズ」の中型機種として「SG28」

発表日:2021年06月23日
AI技術などで小物から中大物ワークの最適な加工を実現し、生産現場の生産性向上に貢
三菱電機形彫放電加工機「SG28」新発売のお知らせ

三菱電機株式会社は、形彫放電加工機「SGシリーズ」の新中型機種として「SG28」を7月1日に発売します。当社AI技術「Maisart(R)(マイサート)」(※1)による加工制御と最新の機械構造・電源仕様で、自動車のバッテリーケースやヒートシンク、エンジンに使用されるアルミダイカスト金型(※2)などの多種多様なワークの最適加工を実現し、生産現場の生産性向上に貢献します。
※1 Mitsubishi Electric’s AI creates the State-of-the-ART in Technology の略。全ての機器をより賢くすることを目指した当社のAI技術ブランド
※2 アルミ合金や亜鉛合金などを溶かし、圧入して成型する際に使用する金型

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る