三和シヤッター、高強度オーバースライダー「耐風ガードOSD」を発売

三和シヤッター、高強度オーバースライダー「耐風ガードOSD」

発表日:2021年09月21日
最大4500Paの高耐風圧強度を実現(※1)
高強度オーバースライダー「耐風ガード OSD」を発売
業界最大開口幅(※2)を確保
大型台風の風害対策、物流倉庫などの高層部にも設置可能

三和シヤッター工業株式会社(本社:東京都板橋区/社長:高山 盟司)は、高強度オーバースライダー「耐風ガード OSD」を9月21日より発売します。
近年、台風の大型化により日本各地で強風が猛威を振るい、さまざまな建物において被害が多発しています。また、電子商取引(eコマース)の利用拡大による物流倉庫需要の高まりに伴い、都市部を中心に高層化された大型物流倉庫が増加していることから、高層部にも設置可能な、より高い耐風圧強度を有した開口部遮蔽商品が求められています。
※1 耐風圧性能によって設計範囲が異なります。耐風圧4500Paのとき最大開口幅は8.3m〔AL-Hの場合〕です。
※2 2021年9月現在当社調べ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る