トヨタ、歩行領域でのモビリティシリーズ「C+walk(シーウォーク)」の立ち乗りタイプである「C+walk T」を発売

トヨタ、歩行領域でのモビリティシリーズ「C+walk(シーウォーク)」の立ち乗りタイプである「C+walk T」

発表日:2021年10月01日
歩行領域での新たなモビリティ「C+walk T」を発売
-立った姿勢での乗車を特徴とした、扱いやすい3輪BEV-

TOYOTAは、歩行領域(*1)での新たなモビリティシリーズ「C+walk(シーウォーク)」の立ち乗りタイプである「C+walk T(*)(シーウォークティー)」を、10月1日(金)よりトヨタ車両販売店を通じて販売するとともに、レンタリース店においても取り扱いを開始しました(*3)。
*1 都市空間のうち自動車空間に対する概念。歩行者の安全や健康に配慮して設計されたルートやエリアの総称
*2 2021年10月時点においてC+walk Tは、現行法において公道(歩道)での走行は不可。走行可能エリアについては、取り扱いのトヨタ車両販売店及びレンタリース店にお問い合わせください
*3 一部取り扱いのない店舗があります

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る